コンシーラーはランキング上位の商品が狙い目です

女の人

諸効果と種類

笑顔の女性

ビタミンc誘導体が配合されている化粧水がアンチエイジング効果が高いということで非常に人気があります。アンチエイジング効果は肌の老化を防止することを指し、シミやそばかすなどの色素沈着を生じないようにしてくれます。したがって、これは美白効果とも言い換えられ、女性を中心にビタミンc誘導体が含有されている化粧水がよく使われるようになりました。また、このビタミンc誘導体は皮脂の過剰分泌も抑制してくれる働きもありますので、ニキビの予防効果もあります。さらに、活性酸素の除去効果や抗酸化作用も極めて高いです。化粧水に使われるものは水溶性のビタミンc誘導体であることがほとんどなので、高い浸透力があります。

ビタミンc誘導体は美容液やクリームに使用されることも多いですが、圧倒的に化粧水に配合されることが多いです。化粧水は肌への浸透力を高めて美容液やクリームの効果を高める役割があります。そのため、ビタミンc誘導体が含まれている美容液を塗布すると、成分が肌に奥深くまで入っていくことにより、効果が大いに発揮されることになります。また、油溶性タイプのビタミンc誘導体はジェルやクリームに含まれることが多く、刺激が弱いために敏感肌や乾燥肌の人には効果的です。即効性はありませんが、時間をかけてじっくりと浸透します。これに加えて、セラミやヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているものもあわせて使うと肌に優しいということもあり、現在では多くの女性が利用しています。